痛くない!切らないフェイスリフトで小顔を作る

女の人

人気の切らないプチ整形

看護師

たるみに効くサーマクール

切開しかいプチ整形はいまや美容外科の定番です。プチ整形はカウンセリングをした当日に日帰りでできる、簡単な美容整形です。整形といっても一切メスを使わないので、従来の美容整形と比較すると簡単で低リスク・低料金です。会社の帰りはもちろんのこと、会社のお昼休みを利用してプチ整形をしている女性も沢山います。最近美魔女に人気のプチ整形が、切らないフェイスリフトです。切らないフェイスリフトとは、その名の通り切開しないでフェイスリフトするプチ整形です。サーマクールも切らないフェイスリフトの一つです。高周波を照射して、たるみをリフトアップするのが切らないフェイスリフトのサーマクールです。サーマクールは昔から美容外科で導入されています。ただ、昔のサーマクールは治療中、激しい痛みが伴いました。いまのサーマクールは改良されており、痛みを拡散させる機能が搭載されています。また、3Dで立体的にたるみにアプローチし、短時間で強力にリフトアップする作用があります。サーマクールの料金は、1回あたり15万円?25万円が相場です。クリニックごとに全く違うので、料金は事前に確認しておくことが大切です。サーマクールをすると3ヶ月目でリフトアップ効果のピークが来ます。そのあとは、ゆるやかにもとに戻ります。リフトアップ効果をキープしたいなら、数ヶ月ごとのメンテナンスは必須です。何回かメンテナンスすれば、1年、2年とリフトアップ効果が長持ちするようになります。